google-site-verification=bsh9Vc0JE-gs5XhAa5d60ynarygvmIr38GwKW8JySfM

自衛隊調達巡り(55)映像配信役務

アーカイブ
カテゴリー
広告
Loading...

入札日:令和3年4月23日
陸上自衛隊富士学校
ウエアラブルカメラの映像をタブレット等へ配信する役務(操作、点検、試験、計測、故障探求・修理及びその他の技術的事項についての技術指導及び技術役務)
https://www.mod.go.jp/gsdf/fsh/fin/koukoku31ekimu.files/E20.pdf
https://www.mod.go.jp/gsdf/fsh/fin/koukoku31ekimu.files/E20S.pdf

 仕様書には記載がないが、5月10日から同23日に掛けて東富士演習場畑岡地区での役務となれば、これも総合火力演習絡みに間違いない。
 使用物品はウエアラブルカメラ9台、戦車用カメラ9台、映像受信用タブレット端末30台、映像用エンコーダ1式、プライベートLTEシステム1式(基地局1台(アンテナ1台含む。)、LTEルーター18台(各アンテナ2個)、)、長距離無線機1式(長距離無線ブリッジ4台を含む。)、WEBサーバー1式、映像配信サーバー、WiFiアクセスポイント8台である。
屋外用4.9GHz長距離無線ブリッジ PTP 670シリーズ
https://hytec.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2018/03/ptp_670.pdf
プライベートLTE用 小型基地局 HNB-5100-BW
https://hytec.co.jp/products/wireless/hnb-5100-bw.html
 どうやらWiFiとLTEで長・短距離のネットワークを構成するようだ。おそらくストリーミングで配信するとともに、会場ではタブレットで見せるのだろう。
 カメラとタブレットとLTEルーターが3の倍数なのが気になる。一方、長距離無線機のPTP 670やWiFiアクセスポイントが8の倍数である。おそらく使う場所が異なるのだろう。
 インターネットに載せてストリーミング配信するとなると、全国で視聴するのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。