google-site-verification=bsh9Vc0JE-gs5XhAa5d60ynarygvmIr38GwKW8JySfM

自衛隊調達巡り(46)医療用産業廃棄物処理(感染性廃棄物(注射針、ガーゼ、包帯、注射筒、アンプル類、バイアル等空容器、50手袋、紙、体液等感染の恐れのあるもの等))

アーカイブ
カテゴリー
広告
Loading...

入札日:令和3年4月15日
航空自衛隊岐阜基地
医療用産業廃棄物処理(感染性廃棄物(注射針、ガーゼ、包帯、注射筒、アンプル類、バイアル等空容器、50手袋、紙、体液等感染の恐れのあるもの等))
https://www.mod.go.jp/asdf/gifu/acd/koukoku/G18koukoku.pdf
https://www.mod.go.jp/asdf/gifu/acd/koukoku/G18siyousyo.pdf

 自衛隊調達巡り(43)
 https://sucanku-mili.club/%e8%87%aa%e8%a1%9b%e9%9a%8a%e8%aa%bf%e9%81%94%e5%b7%a1%e3%82%8a%ef%bc%88%ef%bc%94%ef%bc%93%ef%bc%89/660/
において、自衛隊中央病院の廃棄物処理を取り上げたばかりであるが、今度は自衛隊岐阜病院である。
 私も定期健康診断や人間ドックでお世話になったことがあるが、自衛隊の病院でるとともに衛生隊員や救難隊員の術科学校としての性格も有している。
 廃棄物については、220リットルの金属缶や50リットル段ボール箱に収められるようであるが、具体的な量については定まっていない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。