google-site-verification=bsh9Vc0JE-gs5XhAa5d60ynarygvmIr38GwKW8JySfM

自衛隊調達巡り(135)心の病みを反映か?9割以上が心の病み関連書籍 近未来戦を決する「マルチドメイン作戦」ほか 76 件

アーカイブ
カテゴリー
広告
Loading...

入札日:令和3年8月2日
陸上自衛隊東部方面会計隊(朝霞駐屯地)
近未来戦を決する「マルチドメイン作戦」ほか 76 件
https://www.mod.go.jp/gsdf/eae/kaikei/eafin/koukoku/20210729-GYOU-0790.pdf
https://www.mod.go.jp/gsdf/eae/kaikei/eafin/koukoku/20210729-GYOU-0790-1.xls

 書籍の一括購入の調達であるが、この表題を見て作戦に関する書籍を主に購入するのかと思ったら、大部分が心療内科的な書籍だった。自衛隊における自殺者の増加が問題視されていることは、私の現役時代にも課題となっていたが、未だに大きな課題なのだろう。
 作戦的な書籍は表題のもの1冊のみ(1.30%)で、5番目まで(5.19%)は法令集や給与関連の書籍である。その次の6番目から最後の77番目まで(93.51%)が全て精神疾患や発達障害、認知症、カウンセリングなどに関するものばかりである。
 多数なので品名は一覧表から確認いただきたいが、主要なワードを並べてみた。複数用いられているものもあるので冊数とは一致しない
 認知行動療法×9、精神療法×5、心理学×4、精神障害×3、ケア×3、マインドフルネス×3、トラウマ×3、クライエント×3、ひきこもり×2、ストレス×2、アドラー×2、相談援助職×2適応障害×2、精神疾患×2、自殺×2、精神科×2、精神保健福祉法×2、メンタルヘルス×2、境界性パーソナリティ障害×1、認知症×1、不眠症×1、災害支援×1、精神病理×1、精神科×1、不登校×1、発達障害×1、ASD×1、PTSD×1、不安症×1、DSM-5×1、セルフコントロール×1、抑うつ×1、初回面接×1、臨床心理士×1、統合失調症×1、強迫性障害×1、ロールシャッハ×1、カウンセリング×1、児童虐待×1、アスペルガー障害×1、コービング×1、箱庭療法×1、心理臨床×1、心理療法×1、ネグレクト×1
 もし自室の書棚にこの割合で心理や精神医学の書籍が並んでいたら、相当な心理病理マニアだろう。

 日本図書十進分類法で言えば、140~149の心理学(ただし148は易占)、49医学、薬学(精神医学はないので、491基礎医学と492臨床医学のみ)、378障害児教育が該当するだろう。598家庭衛生と599育児が該当するかは微妙だ。000~999までの一部に欠番が僅かにあるが、1000あるとして該当する項目は10個程度だから1000分の10の1%である。その1%の書籍が、全体の9割以上を占めるのだから、これは異常だ。
 書店のコーナや図書館でも流石にこんな比率では陳列していない。医学書コーナですらだ。
 おそらく自衛隊を取り巻く心の問題は相当重症だ。

自衛官の自殺率は国民平均の1.5倍、法務・農水も多い 国家公務員調査
03:07 10/15 2010
http://www.mynewsjapan.com/reports/1317
自衛隊員の自殺者、04~06年度に100人超 2015年6月5日 19:21 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFS05H8J_V00C15A6PP8000/ 
被災地派遣の自衛隊員 6.75%でPTSDの疑い 桜井林太郎2021年3月9日 17時00分 朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASP393VGRP36ULFA00X.html
全隊員1割にPTSD、うつ 防衛省調査 毎日新聞 2017/3/11 15:00(最終更新 3/11 16:56)
https://mainichi.jp/articles/20170311/k00/00e/040/284000c

みのごり@自動収益で100万円稼ぐノウハウ無料公開中
https://7-floor.jp/l/c/uAI904Zm/wtMHDJW1/
少ないフォロワー数でもガンガンに稼げる唯一無二のノウハウ ツイブラ
https://7-floor.jp/l/c/xFMWkzsy/wtMHDJW1/

▼CP▼【LP1】システムアフィリエイトプロジェクト2.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。