google-site-verification=bsh9Vc0JE-gs5XhAa5d60ynarygvmIr38GwKW8JySfM

「援助」関連資料リスト

アーカイブ
カテゴリー
広告
Loading...



(資料のご紹介:22.3.4-1)「有償援助(FMS)調達の概要と課題」『調査と情報』(国立国会図書館調査及び立法考査局)第1176号(2022年3月1日)
(資料番号:21.6.24-1)「LOAについて」『そうび』(空自補給本部)No.200(2020年7月)掲載 米有償軍事援助関連
(資料番号:20.7.22-2)「FMS連絡官業務の概要について」『そうび』(空自補給本部)No.196(2019年6月)掲載 米有償軍事援助関連
(資料番号:20.10.22-1)「令和元年度におけるFMS調達の調達実績額・未納入額・未精算額について」(2020年10月16日 防衛省)令和元年度におけるFMS調達の調達実績額、未納入額及び未精算額についての集計の公表。米有償軍事援助関連
(資料番号:21.5.26-1)「対外援助の意図せざる効果」『ブリーフィング·メモ』(防衛研究所)2021年4月号
(資料番号:19.10.21-1)「有償援助(FMS)による防衛装備品等の調達に関する会計検査の結果について」(2019年10月 会計検査院)
(資料番号:19.7.5-1)「主要装備品等の調達費の推移及びFMSの占める額、割合」 *「衆議院予算委員会要求資料(立憲民主党無所属フォーラム)(第1次)」(2019年2月 防衛省)からの抜粋。主要装備品の調達費及び維持管理費(いずれも予算額)の推移、予算額のうちFMSの占める額と割合の一覧(平成21~30年度)有償軍事援助関連
(資料番号:19.7.5-2)「防衛装備品の国内調達・一般輸入・FMSそれぞれの調達実績(過去10年間)」 *「衆議院予算委員会要求資料(立憲民主党・無所属フォーラム)(第1次)」(2019年2月 防衛省)からの抜粋。国内調達が1兆9,382億円(H20年度)から1兆8,377億円(H29年度)と微減しているに比して、FMSは642億円から3,882億円(同上)と激増 有償軍事援助関連
(資料番号:19.7.5-3)「最近5カ年間のFSM(有償軍事援助)による調達年度別金額、主要購入品目及び取得年度(平成31年度の調達予定分まで含む)」 *「参議院予算委員会要求資料」(防衛省 2019年2月8日)からの抜粋。FSMでの高額購入品のほぼ全てが米国から 有償軍事援助関連
(資料番号:18.10.17-1)「ハイチ国際緊急援助活動及びPKO行動史」(陸上幕僚監部 2016年3月)
(資料番号:15.3.5-2)「平成27年度(2015年度)政府開発援助予算―我が国の国益とODAの積極的・戦略的活用―」『立法と調査』(参議院事務局企画調整室)第362号(2015年3月2日)掲載
(資料番号:12.7.7-1)「国際平和協力活動と政府開発援助(ODA)を連携させる紛争分析ツールの可能性」(防衛研究所平成21年度基礎研究成果報告書)
(資料番号:11.12.6-3)「国際緊急援助隊の沿革と今日の課題~求められる大規模災害に対する国際協力の推進~」『立法と調査』(参議院事務局企画調整室編集・発行)第323号(2011年12月1日)掲載
(資料番号:05.4.18-3)「対中国ODA(政府開発援助)見直し論議」(『調査と情報』第468号)

みのごり@自動収益で100万円稼ぐノウハウ無料公開中
https://7-floor.jp/l/c/uAI904Zm/wtMHDJW1/
少ないフォロワー数でもガンガンに稼げる唯一無二のノウハウ ツイブラ
https://7-floor.jp/l/c/xFMWkzsy/wtMHDJW1/

▼CP▼【LP1】システムアフィリエイトプロジェクト2.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。