google-site-verification=bsh9Vc0JE-gs5XhAa5d60ynarygvmIr38GwKW8JySfM

「評価」関連資料リスト

アーカイブ
カテゴリー
広告
Loading...



(資料番号:21.11.22-1)「中国人民解放軍の統合作戦能力に対する台湾側の評価と対応手段の研究」(防衛研究所令和2年度基礎研究成果報告書)
(資料番号:21.6.17-2)「ゾルゲ事件80周年:再評価される『ロシア連邦』英雄」『NIDSコメンタリー』(防衛研究所)第170号(2021年6月10日)
(資料番号:21.3.24-1)「研究瓦版(元-4)北朝鮮の弾道ミサイル発射に関する評価」(2019年5月22日 航空自衛隊幹部学校航空研究センター)
(資料番号:21.3.15-2)「クラスター弾禁止条約の再評価―『合法だが不当』という効果の成立―」『海幹校戦略研究』(海上自衛隊幹部学校)第10巻第2号(2020年12月)掲載
(資料番号:20.4.6-3)「作戦システム管理群の活動と評価用器材等について」『そうび』(空自補給本部)No.185(2016年2月)掲載
(資料番号:20.3.17-6)「防衛省・自衛隊における歴史公文書評価選別の在り方に関する研究」(平成27年度防衛研究所基礎研究成果報告書)
(資料番号:19.2.14-1)「『国家安全保障戦略』の現時点での評価について」(2018年12月18日 内閣官房)
(資料番号:19.10.28-2)「自衛隊施設の防災危機管理技術開発に関する調査報告」(グローバルセキュリティ調査報告第4号(2019年6月発行) 防衛大学校先端学術推進機構グローバルセキュリティセンター)地震津波被害に対する自衛隊支援量の見積もりと被害烈度曲線による要支援地域のプライオリティ評価
(資料番号:19.10.3-3)「取得プログラムの分析及び評価、新たな取得戦略計画及び取得計画の概要」(2019年8月30日 防衛装備庁)
(資料番号:19.6.8-3)「特定秘密の指定及びその解除並びに適性評価の実施の状況に関する報告」(2019年6月)
(資料番号:19.2.14-1)「『国家安全保障戦略』の現時点での評価について」(2018年12月18日 内閣官房)
(資料番号:18.9.10-3)「取得プログラムの分析及び評価、新たな取得戦略計画の策定について」(30.8.31 防衛省)グローバルホーク(滞空型無人機)(別紙第3)
(資料番号:18.8.1-1)「陸上配備型イージス・システム(イージス・アショア)の構成品選定結果について」(2018年7月30日 防衛省)4.評価方法 (2)第2段階評価 「基本性能」、「後方支援」、「経費」及び「納期」の4要素で提案内容を分析
(資料番号:17.9.26-3)「軍事におけるイノベーション―米陸軍におけるドクトリン開発の評価」『陸戦研究』2016年12月号掲載
(資料番号:17.9.7-2)「空母『ジェラルド・R・フォード』に関する評価」『基礎情報隊資料』(陸自基礎情報隊)2017年5月配信記事
(資料番号:17.9.5-2)「取得プログラムの分析及び評価、新たな取得戦略計画及び取得計画の策定について」(29.8.31 防衛省)
(資料番号:17.6.22-1)「サイバー空間を通じた監視活動の法的評価―間諜行為、主権侵害と人権法(プライバシーの侵害)の観点から―」『防衛研究所紀要』第19巻第2号(2017年3月)掲載
(資料番号:17.2.17-2)「国連平和維持活動の計画立案(プラニング)過程の評価」(平成22年度外務省委託研究報告書)
(資料番号:16.5.2-1)「CSISがアジア太平洋リバランス政策の評価報告書をカーター国防長官に提出」(海上自衛隊幹部学校戦略研究会 トピックス032 2016/02/08)
(資料番号:16.4.12-1)「【韓国】慰安婦問題合意に対する韓国側の反応及び評価」『外国の立法』(国立国会図書館調査及び立法考査局)No.266-2(2016年2月:月刊版)掲載
(資料番号:15.4.14-2)「国家間の情報共有の限界―イラク大量破壊兵器計画をめぐる米国の情報評価を題材に―」『鵬友』2014年11月号掲載
(資料番号:15.3.3-2)「中国潜水艦の脅威と米海軍―米海軍は中国潜水艦の脅威をいかに評価し、対抗しているのか―」『海幹校戦略研究』(海自幹部学校)第3巻第2号(2013年12月)
(資料番号:15.2.24-4)「アフガニスタン戦争に関する国際法上の評価―付随的損害と均衡性原則―」(防衛研究所平成23年度基礎研究成果報告書)
(資料番号:13.10.2-2)「韓国国防白書2012における北朝鮮軍事力の評価」『基礎情報隊資料』(陸自基礎情報隊)2013年5月配信記事
(資料番号:13.1.21-4)「日本の安全保障戦略構想における島嶼部東南アジアの意義と役割―インドネシアの脅威評価と能力ギャップに関する国内政軍関係及び周辺諸国との戦略的関係の分析―」(防衛研究所平成22年度基礎研究成果報告書)
(資料番号:12.10.1-8)「モロッコにおけるMV-22墜落事故に関する分析評価報告書への質問について(回答)」(防防日第12535号 24.9.19)沖縄県が防衛省に行った質問とそれに対する防衛省の回答
(資料番号:12.9.28-1)「普天間飛行場代替施設建設事業に係る環境影響評価に関する有識者研究会中間的整理~評価書の補正に係る基本的方針について~」(2012年9月)
(資料番号:12.9.13-1)「フロリダにおけるCV-22墜落事故に関する分析評価報告書」(24.9.11 防衛省)
(資料番号:12.8.29-1)「モロッコにおけるMV-22墜落事故に関する分析評価報告書関連資料」
(資料番号:12.6.20-3)「中国の研究機関が発表した『2012年日本の軍事力評価報告』を読んで」(海上自衛隊幹部学校戦略研究グループ コラム029 2012/06/18)
(資料番号:12.5.25-1)「ASSESSING CHINA’S BEHAVIOR AND ITS IMPACT ON U.S. INTERESTS」(BRIEFING BEFORE THE COMMITTEE ON FOREIGN AFFAIRS HOUSE OF REPRESENTATIVES JANUARY 19, 2011)
(資料番号:12.5.25-2)「中国の行動と米国の利益に対するその影響の評価」(第112次議会第1会期下院外交委員会に対するブリーフィング 2011年1月19日)(資料番号:12.5.25-1)を空自が部外に委託して翻訳
(資料番号:12.1.19-3)「普天間飛行場代替施設建設事業に係る環境影響評価書(要約書)」(沖縄防衛局)
(資料番号:12.1.4-2)「普天間飛行場代替施設建設事業に係る環境影響評価準備書(要約書)」(2009年4月 沖縄防衛局)
(資料番号:11.8.8-2)「普天間飛行場代替施設建設事業に係る環境影響評価方法書に対する追加・修正資料」(2008年2月 沖縄防衛局)
(資料番号:11.6.29-1)「多国間共同訓練について」(「平成22年度 政策評価書(総合評価)」)「行政機関が行う政策の評価に関する法律」により評価したもの。
(資料番号:10.10.10-2)「リリーフウェブの評価」(国際連合人道問題調整事務所向けに作成)防衛省が部外に委託して邦訳
(資料番号:10.8.9-2)「『アジア経済危機がアジアの安全保障に及ぼした影響と対応の評価・分析』報告書」(平成21年度防衛省委託研究)
(資料番号:10.4.16-2)「北朝鮮の弾道ミサイルと我が国の安全保障:技術的・拡散的・外交的・複合的脅威の評価と対策に関する試論」(防衛研究所平成20年度所指定研究成果報告書)
(資料番号:05.1.8-1)「陸上自衛官による憲法改正案作成事案に関する調査報告及び評価」(2004年12月24日 防衛庁)

みのごり@自動収益で100万円稼ぐノウハウ無料公開中
https://7-floor.jp/l/c/uAI904Zm/wtMHDJW1/
少ないフォロワー数でもガンガンに稼げる唯一無二のノウハウ ツイブラ
https://7-floor.jp/l/c/xFMWkzsy/wtMHDJW1/

▼CP▼【LP1】システムアフィリエイトプロジェクト2.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。