google-site-verification=bsh9Vc0JE-gs5XhAa5d60ynarygvmIr38GwKW8JySfM

自衛隊調達巡り(61)高感度カメラの規格及び数量の変更

アーカイブ
カテゴリー
広告
Loading...

陸上自衛隊富士学校
高感度カメラの規格及び数量の変更
https://www.mod.go.jp/gsdf/fsh/fin/koukoku31ekimu.files/E17-H.pdf

(58)の内容の変更である。
https://sucanku-mili.club/%e8%87%aa%e8%a1%9b%e9%9a%8a%e8%aa%bf%e9%81%94%e5%b7%a1%e3%82%8a%ef%bc%88%ef%bc%95%ef%bc%98%ef%bc%89/737/
・ フルサイズイメージセンサー搭載のもの
・ 有効画素数1千万以上のもの
・ 最高 IOS 感度409000以上のもの
・ ダイナミックレンジ15+ストップ以上のもの

SONY α7sⅢに同等以上のもの
とするものである。また数量は4から2としている。
そこで、SONY α7sⅢを調べると、
約1210万画素
ISO感度(推奨露光指数) 静止画撮影時: ISO80-102400 (拡張: 下限ISO40、上限ISO409600)、AUTO (ISO80-12800、上限/下限設定可能)、
動画撮影時: ISO80-102400相当(拡張:上限ISO409600相当)、AUTO (ISO80-12800相当、上限/下限設定可能)
となっている。まあ若干ではあるが数値が上がっているのだが、大きな変更ではない。
https://www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-7SM3/spec.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。