google-site-verification=bsh9Vc0JE-gs5XhAa5d60ynarygvmIr38GwKW8JySfM

自衛隊調達巡り(139)基地周辺対策か?折りたたみ式エコバッグの作製(3万枚、約650㎜×約120㎜×330㎜、ポリエステル210デニール、収納袋(140㎜×140㎜)及びアルミ製カラビナ付き)

アーカイブ
カテゴリー
広告
Loading...

提出日:令和3年8月27日
海上自衛隊東京業務隊
折りたたみ式エコバッグの作製(3万枚、約650㎜×約120㎜×330㎜、ポリエステル210デニール、収納袋(140㎜×140㎜)及びアルミ製カラビナ付き)
https://www.mod.go.jp/msdf/bukei/t3/nyuusatsu/03-1-4240-0025-0016.pdf

 これは主に地方協力本部に配分するものである。興味深いのは(114)で取り上げたクリアホルダーとの配分量の比較である。

(114)
https://sucanku-mili.club/%e8%87%aa%e8%a1%9b%e9%9a%8a%e8%aa%bf%e9%81%94%e5%b7%a1%e3%82%8a%ef%bc%88%ef%bc%91%ef%bc%91%ef%bc%94%ef%bc%89/1124/

 これらは全て箱の数の比較である。因みに今回は300枚入りで、クリアファイル500枚入りだった。クリアファイルについては各地方協力本部3箱を基本にしていたが、今回は比率に偏りが生じている。おそらくノベルティ的な目的で使用するのだと思うのだが、クリアファイルの時と比べ少々目的に差があるようだ。
 今回は、まず、陸上自衛隊の各方面総監部は今回はない。
 札幌、函館、旭川、帯広、岩手、山形、福島、茨城、長野、静岡、山梨、富山、石川、福井、岐阜、三重、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、香川、山口、高知、佐賀、熊本、宮崎、佐賀の各地方協力本部が三分の一
 呉、佐世保の各地方総監部二分の一
 舞鶴、大湊の各地方総監部が八分の三
 青森、宮城、秋田、栃木、群馬、埼玉、千葉、新潟、愛知、京都、兵庫、岡山、徳島、愛媛、長崎、大分、鹿児島、沖縄の各地方協力本部が三分の二
 海幕人事計画課(横須賀地方総監部と東京地方協力本部を含む。)が16分の11
 神奈川、大阪、広島、福岡の各地方協力本部が同数
 以上のとおりである。以上を見る限り人口比とも単純に言えない。地方総監部にも配布されているが、その所在地の地方協力本部も多いから、両方で補っているわけではない。むしろ海上自衛隊の基地があるところを重視した配分かもしれない。
 確かに地方総監部所在地は青森、神奈川、京都、広島、長崎であるし、航空基地は千葉、神奈川、山口、鹿児島、沖縄だ。どうも山口だけは岩国があるのに外れている。北海道は余市や函館に小規模な部隊しか居ないから少ないのだろう。
 おそらく基地対策的な目的なのだろうか。エコバッグの使い道からしてもおそらく主婦層をターゲットにしているのかもしれない。生活に直結することなら主婦が一番適当なのだろう。そうだとすれば募集目的とは少し違ってくる。また就職援護目的なら企業の無いところに注力するだろうから、これと逆の重点になると思われる。
 ただ基地対策であれば各地方協力本部ではなく、本来は各地方防衛局の役割だ。まあ相互に協力すべきことだから、地方協力本部が関わっても悪くはない。基地対策は当然、基地も主体だから地方総監部の本務でもある。地方防衛局は相手が自治体や企業が主体になり、地方協力本部の方が個人相手に根差しているのかもしれない。その辺りは計りかねる。
 デザインは錨に桜の海上自衛隊のマークだ。色は生地が紺色で、ロゴが黄色となっている。
 材質はポリエステルだ。ポリエステルというのはエステル結合を持つ繊維の総称だが、一番多いのはポリ・エチレン・テレフタレート(PET)だろう。
(115)で空自のハンカチを取り上げた。材質などの指定の仕方を比較すると面白い。今回のエコバッグにはあまり細かな指定はない。

(115)
https://sucanku-mili.club/%e8%87%aa%e8%a1%9b%e9%9a%8a%e8%aa%bf%e9%81%94%e5%b7%a1%e3%82%8a%ef%bc%88%ef%bc%91%ef%bc%91%ef%bc%95%ef%bc%89%ef%bd%8a%ef%bd%81%ef%bd%93%ef%bd%84%ef%bd%86%e5%90%8d%e5%85%a5%e3%82%8a%e3%83%8f%e3%83%b3/1128/

 このハンカチは綿であったが、記念品的なものなら変色が心配だと述べた。今回はエコバッグであり、より実用性を考えているのだろう。色は同じ青系だから、おなじくアゾ染料以外のアントラキノン系のものを使用するのかもしれない。空自のハンカチと異なり色指定も紺色としか示していない。織り方の指示もないが、まあ強度などを考えれば平織だろう。生鮮食品を入れることが多いだろうから洗濯し易い方が良い筈だから、ポリエステルは良い選択だと思う。

みのごり@自動収益で100万円稼ぐノウハウ無料公開中
https://7-floor.jp/l/c/uAI904Zm/wtMHDJW1/
少ないフォロワー数でもガンガンに稼げる唯一無二のノウハウ ツイブラ
https://7-floor.jp/l/c/xFMWkzsy/wtMHDJW1/

▼CP▼【LP1】システムアフィリエイトプロジェクト2.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。