google-site-verification=bsh9Vc0JE-gs5XhAa5d60ynarygvmIr38GwKW8JySfM

自衛隊調達巡り(103)サイバー戦態勢道遠し?国内委託教育 デジタル通信関連情報保証要員の教育

アーカイブ
カテゴリー
広告
Loading...

入札日:令和3年6月21日
防衛省情報本部
国内委託教育 デジタル通信関連情報保証要員の教育
https://www.mod.go.jp/dih/3.6.7-71.pdf

 受講人数は1~7名である。。一番多い7名なのは、JavaScriptプログラミング基礎である。これは動きのあるサイトなどの作成に不可欠な技術だ。次に多い6名となっているのは、Active Directory 概要、Windows Server2016の基礎、ネットワークサービス&ルーター、シェルの機能とプログラミングである。1名というのも散見される。
 昨日紹介した(102)の内容と範囲は似ているが、こちらの方が内容が深いようだ。
https://www.mod.go.jp/js/Supply/open_bid/c20210625_01.pdf
 内容は次のとおりである。
体験!サイバーレンジ~サイバー攻撃・デジタルフォレンジック~(USABEL)
情報セキュリティ対策実践シリーズ基礎から学ぶセキュア環境構築・運用入門編(USA04L)
実践!セキュリティ(サイバー攻撃手法とその対策)
実践!セキュリティ(セキュリティ運用/インジデント検知)
サイバーレンジで学ぶ!セキュリティ担当者なら知っておきたいWindouwsOS (USA89L)
ISAS実践トレーニング~PDCA、ポリシー、リスクアセスメント、管理策の選択~ (USA75L)
実践!セキュリティ(インジデント対応/フォレンジック調査)
Windows Server2016のインストールストレージとコンビュート
LinuXシステムの導入と管理
Active Directory 概要(Windows Server2016/2012R2)
Windows Server2016の基礎
SQL Serverデータベース管理応用編(UCD33L)
Opracle Database 12cR2:管理ネクストステップ
SQL Server2016データベース管理
LAN/WANの構築実習・実践トレーニング (Cisco編)
ネットワークの基礎
ネットワークのステップアップ編~使って学ぶ、ネットワークサービス&ルーター
情報セキュリティ対策実践コース基礎から学ぶセキュア環境構築・運用入門編
SharePoint2019/2016サイト管理の基本
SharePoint Serverサイト構築基礎
C言語プログラミングの基礎
JavaScriptプログラミング基礎
Python入門
UNIX/Linux
WMware vSphere基礎コース
シェルの機能とプログラミング
ネットワークの基礎
攻撃手法原理詳解コース
インターネットセキュリティ技術(実習編)
速習!Kubernetes&Docker
CISSP CBKトレーニング
(S)総合光接続技術コース
 意外とセキュリティに特化している内容ではない。フォレンジックや攻撃手法などサイバー戦関係は各1人だけである。サーバー関連やインターネットの基本、プログラミング関係の内容の方が人数が多い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。