google-site-verification=bsh9Vc0JE-gs5XhAa5d60ynarygvmIr38GwKW8JySfM

「配備」関連資料リスト

アーカイブ
カテゴリー
広告
Loading...



(資料番号:21.8.6-1)「研究瓦版(2-32)海軍のF-35は、全て海上に配備されるのか?」(2020年11月26日 航空自衛隊幹部学校航空研究センター)
(資料番号:20.8.24-1)「自衛隊・米軍基地に関する事例研究(その11)~沖縄の施政権返還に伴う沖縄への自衛隊配備をめぐる問題~」(防衛研究所平成28年度基礎研究成果報告書)
(資料番号:20.3.1-8)「自衛隊・米軍基地問題に関する事例研究(その9)~米軍三沢基地へのF-16戦闘機の配備について~」(防衛研究所平成26年度所指定研究成果報告書)
(資料番号:19.12.19-1)「イージス・アショアの配備について―再調査の結果を踏まえた再説明―」(2019年12月 防衛省)
(資料番号:19.10.21-2)「韓国空軍、空中給油機を実戦配備」『基礎情報隊資料』(陸自基礎情報隊)2019年2月配信記事
(資料番号:19.6.7-1)「イージス・アショアについて」(2018年6月 防衛省)住民説明会用資料 「イージス・アショア」の配備候補地関連
(資料番号:19.6.7-2)「イージス・アショアに関する防衛大臣との会談(2018年6月22日)」(秋田県総務部総務課)秋田県知事及び県議会議長、秋田市長及び市議会議長と防衛大臣の面談記録 「イージス・アショア」の配備候補地関連
(資料番号:19.6.7-3)「イージス・アショアに係る質問事項について」(2018年6月22日 秋田市長)防衛大臣に提出した質問事項(資料番号:19.6.7-3)に対して防衛省から回答 「イージス・アショア」の配備候補地関連
(資料番号:19.6.7-4)「イージス・アショアに関する7/23の御質問に対する回答」(2018年8月27日 防衛省)「イージス・アショア」の配備候補地関連
(資料番号:19.6.7-5)「住民説明会資料(秋田県)」(2018年10月 防衛省)「イージス・アショア」の配備候補地関連
(資料番号:19.6.7-6)「陸自対空レーダーを用いた実測調査の実施について(イージス・アショアの配備関係)」(2019年1月28日 防衛省)
(資料番号:19.6.6-1)「イージス・アショアの配備について―各種調査の結果と防衛省の検討結果について―」(2019年5月 防衛省)
(資料番号:19.4.5-1)「2019 Marine Corps Aviation Plan」米海兵隊岩国基地(山口県岩国市)に2020年10月以降、最新鋭のF35Bステルス戦闘機1個飛行隊・16機が新たに配備
(資料番号:18.9.19-4)「イージス・アショアに係る質問事項について(回答)」(防防戦(防)第374号 30.7.19)「イージス・アショア」の配備候補地関連
(資料番号:18.9.19-1)「第2回説明会資料」(2018年 防衛省)「イージス・アショア」の配備候補地関連
(資料番号:18.8.1-1)「陸上配備型イージス・システム(イージス・アショア)の構成品選定結果について」(2018年7月30日 防衛省)4.評価方法 (2)第2段階評価 「基本性能」、「後方支援」、「経費」及び「納期」の4要素で提案内容を分析
(資料番号:18.2.6-1)「朝鮮半島非核化と冷戦期NATO:韓国の戦術核配備論」『ブリーフィング·メモ』(防衛研究所)
(資料番号:18.1.24-2)「沖縄の施政権返還に伴う沖縄への自衛隊配備をめぐる動き」『防衛研究所紀要』第20巻第1号(2017年12月)掲載
(資料番号:17.4.4-1)「韓国へのTHAADシステム配備―経緯と課題」『NIDSコメンタリー』(防衛研究所)第58号(2017年3月28日)
(資料番号:16.11.2-2)「米韓、THAAD配備決定に関する共同記者会見(一問一答)」『基礎情報隊資料』(陸自基礎情報隊)2016年7月配信記事 柳済昇室長は、「配備地の選定結果は、遅くとも数週間以内に追って発表できるよう米韓で努力している。」と明らかに。ヘドルンド少将は、「THAADは、北朝鮮に対応した米韓同盟による防衛に極めて重要な能力を追加することを意味する。」と強調
(資料番号:16.9.17-1)「防衛駐在官の見た中国(その30)―THAADの韓国配備―」(海上自衛隊幹部学校戦略研究会 コラム080 2016/07/13)
(資料番号:15.10.20-2)「CV-22の横田飛行場配備に関する環境レビュー」(2015年2月24日)
(資料番号:15.2.27-3)「不拡散における規範の不一致:戦術核配備、再処理と韓国の核主権」(防衛研究所平成23年度基礎研究成果報告書)
(資料番号:15.1.10-2)「米海軍の武装無人警備艇実戦配備計画」『基礎情報隊資料』(陸自基礎情報隊)2014年10月配信記事
(資料番号:14.5.20-3)「ペトリオットPAC-3の配備について」(2014年4月24日 防衛省)第6高射群第21高射隊車力分屯基地:青森県)にペトリオットPAC-3が配備されたことを知らせる防衛省報道発表
(資料番号:14.2.17-5)「オスプレイ配備に反対する沖縄県民大会実行委員会等から提出された『建白書』に関する質問&答弁書」(内閣衆質186第11号 2014年2月7日)『琉球新報』が報じた「『建白書』行政文扱い 来年4月以降に破棄」で取り上げられたもの
(資料番号:13.8.8-2)「オスプレイに関する確認について」(知基第855号 2012年12月25日)飛行実態の目視調査結果報告書 飛行の動画(CD保存)オスプレイ配備関連
(資料番号:13.8.8-3)「オスプレイに関する確認について(回答)」(沖防第2870号 25.7.30)(資料番号:13.8.8-2)での沖縄県の照会に対する沖縄防衛局長の回答(画像データ)及びその説明資料 オスプレイ配備関連
(資料番号:13.5.8-2)「2番目のMV-22飛行隊の日本配備」在日米軍司令部及び在京米国大使館からの説明を防衛省がまとめたペーパー
(資料番号:12.12.17-6)「MV-22オスプレイの環境レビューについて(回答)」(防地沖第15913号 24.12.10)沖縄県が防衛省に行った照会とそれに対する防衛省の回答
(資料番号:12.12.13-2)「米国防省の年次報告書に見る中国の各種戦術・戦略ミサイル等の開発及び配備状況」『基礎情報隊資料』2012年8月配信記事
(資料番号:12.10.1-1)「MV-22オスプレイ配備に関する再質問について」(知基第420号 宜基渉第36号 2012年8月1日)沖縄県(及び宜野湾市)が防衛省に行った照会とそれに対する防衛省の回答
(資料番号:12.10.1-2)「MV-22オスプレイ配備に関する再質問について(回答)」(防地沖第12536号 24.9.19)
(資料番号:12.10.1-3)「MV-22のオートローテーション機能等について(照会)」(知基第419号 2012年8月1日)オスプレイ配備関連
(資料番号:12.10.1-4)「MV-22のオートローテーション機能等について(回答)」(防防日第12534号 24.9.19)オスプレイ配備関連
(資料番号:12.10.1-5)「MV-22オスプレイの環境レビューについて」(知基第495号 2012年8月17日)オスプレイ配備関連
(資料番号:12.10.1-6)「MV-22オスプレイの環境レビューについて(回答)」(防地沖第12537号 24.9.19)オスプレイ配備関連
(資料番号:12.10.1-7)「モロッコにおけるMV-22墜落事故に関する分析評価報告書への質問について」(知基第550号 2012年9月3日)オスプレイ配備関連
(資料番号:12.10.1-8)「モロッコにおけるMV-22墜落事故に関する分析評価報告書への質問について(回答)」(防防日第12535号 24.9.19)オスプレイ配備関連
(資料番号:12.10.1-9)「フロリダにおけるCV-22墜落事故に関する分析評価報告書への質問について」(知基第583号 2012年9月18日)オスプレイ配備関連
(資料番号:12.10.1-10)「フロリダにおけるCV-22墜落事故に関する分析評価報告書への質問について(回答)」(防防日第12677号 24.9.24)オスプレイ配備関連
(資料番号:12.10.1-11)「MV-22オスプレイの沖縄配備について」(2012年9月19日  防衛省 外務省)
(資料番号:12.9.20-1)「日本国における新たな航空機(MV22)に関する日米合同委員会合意」(2012年9月19日)運用に係る具体的な措置についての日米合同委員会における合意。覚書(英文・邦訳)と議事録(英文・邦訳)オスプレイ配備関連
(資料番号:12.8.28-1)「PAC3配備に関する質問&答弁書」(内閣参質180第85号 2012年4月27日)
(資料番号:12.8.15-1)「MV-22の普天間飛行場配備及び日本での運用に関する環境レビュー最終版(仮訳)」(2012年4月)米海兵隊がまとめた環境影響評価書 オスプレイ配備関連
(資料番号:12.8.15-2)「プレスリリース:MV-22の日本配備」(2012年6月29日)国防総省プレス・リリースを防衛省が仮訳
(資料番号:12.8.15-3)「接受国通報:CH-46飛行隊をMV-22飛行隊に改編」(仮訳)在沖海兵隊のCH-46飛行隊をMV-22飛行隊に改編することを知らせる米政府から日本政府への接受国通報 オスプレイ配備関連
(資料番号:12.2.28-1)「与那国島への自衛隊配備に関する質問&答弁書」(内閣衆質180第45号 2012年2月14日)
(資料番号:12.8.15-4)「MV-22オスプレイ―米海兵隊の最新鋭の航空機―」(2012年6月 防衛省)オスプレイ配備関連
(資料番号:12.8.15-5)「モロッコで発生したMV-22事故について」(2012年6月26日 防衛省)2012年4月11日に発生した同事故に関して米側から提供を受けた事故概要の情報についてまとめた防衛省プレス・リリース オスプレイ配備関連
(資料番号:12.8.15-6)「フロリダで発生したCV-22事故について」(2012年6月26日 防衛省)2012年6月13日に発生した同事故に関して米側から提供を受けた事故概要の情報についてまとめた防衛省プレス・リリース オスプレイ配備関連
(資料番号:12.8.15-7)「MV-22オスプレイ配備について(回答)」(防防日第8001号 24.6.12)(資料番号:11.9.6-3)への第3回回答
(資料番号:12.2.28-1)「与那国島への自衛隊配備に関する質問&答弁書」(内閣衆質180第45号 2012年2月14日)
(資料番号:11.12.27-1)「MV-22オスプレイ配備について(回答)」(防防日第15061号 23.12.19)(資料番号:11.9.6-3)への第2回回答
(資料番号:11.9.6-3)「MV-22オスプレイ配備について」(知基第190号 宜基渉第18号 2011年6月24日)沖縄県による防衛省への質問
(資料番号:11.9.6-4)「MV-22オスプレイ配備について(回答)」(防防日第10359号 23.8.29)(資料番号:11.9.6-3)への第1回回答
(資料番号:10.10.27-2)「垂直離着陸機MV二二オスプレイの配備に関する質問&答弁書」(内閣参質176第8号 2010年10月12日)普天間基地代替施設への配備の可能性を認めた上で、それに伴う(代替施設の)環境アセスメントのやり直しは必要ないとの見解
(資料番号:09.12.26-1)「ペトリオットPAC-3の配備について」(09年年12月22日)第2高射群第7高射隊(築城)にペトリオットPAC-3が配備
□ 『軍事民論』第694号(6月1日発行)…5頁
(掲載記事)
中共の対日軍事侵略に備えて米戦術核の国内配備を
  ―外務省「外交政策企画委員会」記録―
□ 『軍事民論』第664号(1月13日発行)…7頁
「自衛隊南西諸島配備を陸自戦略から読み解く―狙いは中国海洋進出を阻む地対艦ミサイル火力網の形成―」

みのごり@自動収益で100万円稼ぐノウハウ無料公開中
https://7-floor.jp/l/c/uAI904Zm/wtMHDJW1/
少ないフォロワー数でもガンガンに稼げる唯一無二のノウハウ ツイブラ
https://7-floor.jp/l/c/xFMWkzsy/wtMHDJW1/

▼CP▼【LP1】システムアフィリエイトプロジェクト2.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。