google-site-verification=bsh9Vc0JE-gs5XhAa5d60ynarygvmIr38GwKW8JySfM

「在外」関連資料リスト

アーカイブ
カテゴリー
広告
Loading...



(資料番号:22.7.11-3)「在外邦人等の輸送に係る自衛隊法の一部改正―自衛隊法第84条の4改正に関する国会論議―」『立法と調査』(参議院常任委員会調査室・特別調査室)第447号(2022年7月8日)掲載
(資料番号:22.4.20-1)「自衛隊による在外邦人等の輸送の要件等の見直し―防衛省設置法等の一部を改正する法律案の概要―」『立法と調査』(参議院事務局企画調整室)第444号(2022年4月14日)
(資料番号:21.8.26-3)「政府専用機による非戦闘員退避活動に対する国際法上の規律」(資料番号:19.4.19-1)「政府専用機による在外邦人輸送をめぐる課題に掲載された論文の抜粋
(資料番号:21.8.26-4)「在外邦人等の輸送及び保護措置に関する自衛隊法及び日本国憲法の根拠及び制約」
(資料番号:20.10.28-2)「自衛隊在外邦人等保護措置基本計画」(統幕運2第58号(31.4.1)別冊)
(資料番号:20.1.24-1)「在外邦人等の輸送に係る安全の確保のための措置及び武器の使用に関する訓令の運用について(通達)」(防運国第15765号 25.11.29)
(資料番号:20.1.21-1)「在外邦人等の保護措置に係る安全の確保のための措置及び武器の使用に関する訓令」(平成28年防衛省訓令第19号)
(資料番号:20.1.21-2)「在外邦人等の保護措置に係る安全の確保のための措置及び武器の使用に関する訓令の運用について(通達)」(防防運(事)第116号 28.3.29)
(資料番号:19.4.19-1)「政府専用機による在外邦人輸送をめぐる課題」(グローバルセキュリティ調査報告第1号(2018年7月発行) 防衛大学校先端学術推進機構グローバルセキュリティセンター
(資料番号:18.7.28-1)「在外邦人保護義務と憲法―外交的保護邦人救出―」『法学会雑誌』(首都大学東京都市教養学部法学系)第57巻(2017年1月31日発行)
(資料番号:18.7.28-2)「自衛隊による在外邦人『輸送』から在外邦人「救出」へ―国内法と国際法の狭間で―」『産大法学』(京都産業大学)第48巻第3・4号(2015年2月)
(資料番号:18.7.28-3)「在外邦人等保護措置等に係る武器使用等に関する訓令及びその解釈運用通達について(通知)」(陸幕運支第226号 29.9.8)(資料番号:16.6.9-1)の解説
(資料番号:19.4.19-1)「政府専用機による在外邦人輸送をめぐる課題」(グローバルセキュリティ調査報告第1号(2018年7月発行) 防衛大学校先端学術推進機構グローバルセキュリティセンター)
(資料番号:17.12.13-1)「海洋安全保障雑感~米国東海岸便り(No.7)~―中国の在外自国民退避救出作戦と朝鮮半島―」(海上自衛隊幹部学校戦略研究会 コラム095 2017/11/28)
(資料番号:16.8.8-1)「在外邦人等の輸送に係る安全の確保のための措置及び武器の使用に関する訓令」(平成11年防衛庁内訓第33号)
(資料番号:16.6.9-1)「在外邦人等の保護措置に係る安全の確保のための措置及び武器の使用に関する訓令」(平成28年防衛省訓令第19号)
(資料番号:15.9.16-1)「陸上自衛隊在外邦人等輸送関連措置計画」(陸幕運支第309号電(25.11.29)別冊)
(資料番号:15.9.12-2)「航空支援集団在外邦人等輸送基本計画」(支援集団運1第522号(25.11.29)別冊)
(資料番号:15.5.28-1)「『在外邦人の安全対策強化に係る検討チーム』の提言~シリアにおける邦人殺害テロ事件を踏まえて~」(2015年5月26日 外務省在外邦人の安全対策強化に係る検討チーム)
(資料番号:15.4.4-1)「主要先進国における軍事アセットを用いた在外自国民保護への取組」(防衛研究所平成25年度特別研究成果報告書)
(資料番号:15.2.23-1)「在外邦人等の輸送に係る武器の使用に関する訓令の一部を改正する訓令案新旧対照条文」「在外邦人等の輸送に係る武器の使用に関する訓令」(平成11年防衛庁内訓第9号)の新旧対照表
(資料番号:14.12.9-2)「主要先進国における在外自国民保護の取り組み」『防衛研究所紀要』第17巻第1号(2014年10月)
(資料番号:14.10.8-2)「自衛隊による在外邦人等の輸送の実施について」(2013年11月29日 閣議決定)
(資料番号:14.10.8-3)「在外自国民の保護に関する質問&答弁書」(内閣衆質186第257号 2014年6月27日)
(資料番号:14.9.17-1)「自衛隊在外邦人等輸送基本計画」(統幕運2第210号(22.11.29)別冊)
(資料番号:14.6.17-1)「軍隊による在外自国民保護活動と国際法」『防衛研究所紀要』第4巻第3号(2002年2月)掲載
(資料番号:14.2.12-3)「『自衛隊法の一部を改正する法律案』基本想定集」自衛隊による在外邦人等輸送(自衛隊法第84条の3)について、輸送対象者を拡大し、車両による輸送を可能とすることを目的とした一部改正に関して、防衛省が作成した対外想定問答集
(資料番号:13.12.4-2)「自衛隊による在外邦人等の陸上輸送―自衛隊法の一部を改正する法律案―」『立法と調査』 (参議院事務局企画調整室)第347号(2013年12月2日)掲載
(資料番号:13.10.30-2)「自衛隊法の一部を改正する法律案の概要」(2013年5月 防衛省)在外邦人等の陸上輸送についての記者クラブ勉強会資料
(資料番号:13.9.10-4)「第2次安倍内閣の防衛政策をめぐる国会論議―防衛大綱、集団的自衛権、在外邦人等輸送、日米安保体制等―」『立法と調査』(参議院事務局企画調整室)第344号(2013年9月3日)掲載
(資料番号:13.4.23-1)「自衛隊法の一部を改正する法律案」(提出日:2013年4月19日)在外邦人等の陸上輸送についての改正のために国会に提出された法律案で、①概要②要綱③法律案・理由④新旧対照表⑤参照条文で構成
(資料番号:11.1.21-2)「多数の在外邦人の退避が必要となる緊急事態発生時において内閣官房の行うべき措置について」(2000年7月3日 内閣危機管理監決裁)
(資料番号:10.11.25-1)「在外邦人退避関連資料集」「在外邦人等の輸送のための自衛隊の航空機及び船舶の使用等について」「緊急事態の際の自衛隊の航空機又は船舶の派遣に関する外務省と防衛庁の協力体制」「航空自衛隊派遣部隊編成の基準」「統合任務部隊編成図」「WG1及びWG2図上訓練(会議)議事日程」「NEO、邦人輸送の支援所要と対応の可能性」「多数の在外邦人の退避が必要となる緊急事態発生時において内閣官房の行うべき措置について」(2000年7月3日 内閣危機管理監決裁)「19FTX在外邦人等輸送訓練細部実施計画について(報告)」(19.10.22)
(資料番号:10.10.10-1)「自然災害への対応における在外軍事資産の有効性」(2008年 ストックホルム国際平和研究所
(資料番号:10.4.6-1)「在外邦人等の輸送のための自衛隊の航空機及び船舶の使用等について」(1999年5月28日 閣議決定)

「在アフガン邦人等輸送資料集」(資料1)「(おしらせ)在アフガニスタン・イスラム共和国邦人等の輸送の実施について」(2021年8月23日 防衛省) (資料2)「自衛隊在外邦人等輸送基本計画」(統幕運2第210号(25.11.29)別冊) (資料3)「航空支援集団在外邦人等輸送基本計画」(支援集団運1第522号(25.11.29)別冊) (資料4)「自衛隊による在外邦人等の輸送の実施について」(2013年11月29日 閣議決定)決定内容 (資料5)「緊急事態の際の自衛隊の航空機又は船舶の派遣に関する外務省と防衛庁の協力体制」(運企第1565号 外領保第1号 2001年3月2日) (資料6)「在外邦人等の輸送に係る安全の確保のための措置及び武器の使用に関する訓令」(平成11年防衛庁内訓第33号)安保法制の内容を反映 (資料7)「在外邦人等の輸送に係る安全の確保のための措置及び武器の使用に関する訓令の運用について(通達)」(防運国第15765号 25.11.29) (資料8)「『自衛隊法の一部を改正する法律案』基本想定集」在外邦人等輸送について、輸送対象者を拡大し、車両による輸送を可能とすることを目的とした自衛隊法の一部改正に関して、防衛省が作成した対外想定問答集

みのごり@自動収益で100万円稼ぐノウハウ無料公開中
https://7-floor.jp/l/c/uAI904Zm/wtMHDJW1/
少ないフォロワー数でもガンガンに稼げる唯一無二のノウハウ ツイブラ
https://7-floor.jp/l/c/xFMWkzsy/wtMHDJW1/

▼CP▼【LP1】システムアフィリエイトプロジェクト2.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。